おうちあそびのヒント①

新型コロナウイルス感染症にともなう臨時休園が延長になり、5月末までおうちの中でどのようにお子様と過ごそうか・・・と考えてみえる保護者の方もみえるかと思います。日々の生活の中でも、ちょっとしたきっかけで楽しい遊びに発展することがあるかもしれませんよ!

⭐️洗濯物をたたむ時にハンカチなどをお子様の頭にかけてみる。→「いないいない ばぁ」と言って笑顔でハンカチを取るお子様の姿が見られるでしょう。

⭐️あれ?◯◯ちゃんいないなぁ」とお子様を探すそぶりをする。→ソファーやカーテンの後ろなどに隠れようとするでしょう。「あっちかな〜?こっちかな〜?」と探してから見つけてあげましょう。早く見つけてもらいたくて自分から飛び出して来るかもしれませんね。

⭐️好きなぬいぐるみや玩具を一部分だけ見えるようにして隠す。→宝さがしみたいですね。きっと見つけた後にお子様は全く同じ所に隠しに行きますよ。お家の方は分かっていても、「どこかな〜」と言ってキョロキョロしながら探してあげましょう。

⭐️簡単なお手伝いをしてもらう。→食事の準備では、ローテーブルをふいてもらったり割れないコップやお皿をテーブルに載せてもらったりする。または、レタスなどをちぎってもらう。(周囲が汚れることは覚悟しましょう^_^)

⭐️託児所ら・ら・らんどのホームページ内の写真や動画を見る。→喜んでくれるかな〜?

⭐️ユーチューブで『おうちあそび』と検索する。→楽しい遊びが見つかるかも!!

❤️休園中のお子様の様子や成長、おもしろエピソードなどを連絡ノートに書いてもらえると嬉しいです。楽しみにしていますね!