サーキット運動

トンネル・バランスボード・すべり台・階段の昇り降りなどを順番に行うサーキット運動。
全身を使っていろいろな運動をすることによって、バランス感覚を養い、運動能力を高めます。
保育士は、子ども達が「たのしい」と感じ「できた」と達成感を味わえるような声かけをしたり、安全に気をつけてさりげなく補助をしたりしています。